11327円 ASウオタニ SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2 汎用 車&バイク バイクパーツ バイク電装パーツ バイク用CDI・リミッターカット 11327円 ASウオタニ SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2 汎用 車&バイク バイクパーツ バイク電装パーツ バイク用CDI・リミッターカット 11327円,ASウオタニ,1P×2,spidernest.net,汎用,/garbill1421547.html,SPIIパワーコイルキット(汎用),車&バイク , バイクパーツ , バイク電装パーツ , バイク用CDI・リミッターカット ASウオタニ 【初売り】 SPIIパワーコイルキット 1P×2 汎用 11327円,ASウオタニ,1P×2,spidernest.net,汎用,/garbill1421547.html,SPIIパワーコイルキット(汎用),車&バイク , バイクパーツ , バイク電装パーツ , バイク用CDI・リミッターカット ASウオタニ 【初売り】 SPIIパワーコイルキット 1P×2 汎用

ASウオタニ 初売り 超安い品質 SPIIパワーコイルキット 1P×2 汎用

ASウオタニ SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2 汎用

11327円

ASウオタニ SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2 汎用

商品の説明

"span"ASウオタニ
SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2
メーカー品番:・01013
JANコード:4580578510959

キット内容:
■SPIIハイパワーイグニッションコイル(ブラケット付)
■SPIIパワーアンプ
■ワイヤハーネスセット(パワーアンプとコイル接続用ワイヤハーネス、コネクタセット他)
■プラグコードジョイントセット(2P、1P各対応)
■説明書

特長1:
【SPIIハイパワーイグニッションコイル】
イグニッションコイルの性能としては、主にプラグの電極にかかる2次電圧(放電電圧)と、放電が始まったあと火花放電として電極間(プラグギャップ)に流れる放電電流の大きさがあります。
SPIIハイパワーコイルは約40000Vの2次電圧を発生します。(ノーマルは20000~30000V)
また、放電電流はノーマルの1.5~2倍、放電時間はノーマルの2~3倍となっています。
2次電圧が大きいと主にプラグギャップを大きくすることができ、着火性能が向上します。
放電電流は、いわば種火なので基本的には大きいほど良いといえます。
イグニッションコイルは一種の変圧器なので、原理的には1次コイルに流れる電流と発生する電圧が変換されて2次コイルの電圧と電流となって出力(火花放電)されます。
従って、1次コイルに大きな電流を流し、大きな電圧を発生させると、結果的に大きな火花放電が起きることになります。
一般的に、ハイパワーイグニッションコイルは大電流を流しやすくするために1次コイルは低抵抗となっています。
SPIIハイパワーコイルの1次コイル抵抗値は1.2Ω(ノーマルは3~6Ω)となっています。また、コイルの鉄心は、大きな磁束を発生させやすく、かつ小型軽量にできる閉磁路(環状)タイプとなっています。

【SPIIパワーアンプ】
「ハイパワーイグニッションコイルを装着したい、しかし、ノーマルイグニッションコイルの抵抗値と合わない」
そういう悩みから解放してくれるのがこのSPIIパワーアンプです。
SPIIパワーアンプはノーマルの3倍の能力を持つ大容量トランジスタが内蔵されています。ノーマルイグナイタ、またはポイントからは信号を得るだけなのでまったく負担をかけません。
SPIIパワーアンプは、ハイパワーコイルの1次コイルにスムーズに大電流を流し、また高い瞬断能力によってハイパワーコイルに高電圧を発生させ、ハイパワーコイルの性能を100%発揮させます。
本体はプラスチックで密封されており耐震、防水性に優れています。また、小型(50×78×27mm)、軽量なので場所をとりません。

特長2:
■SPIIハイパワーイグニッションコイルが装着できる汎用キットです。(フルトラ点火、又はバッテリー式ポイント点火用)
■SPIIハイパワーコイルはノーマルに比較して2~3倍のスパーク電流、40000Vの電圧を発生します。
■新開発SPIIパワーアンプによってノーマルイグナイタに負担をかけることなくSPIIハイパワーコイルの能力を引出します。
■全域にわたってトルクアップ、特に低中速、及びスロットルパーシャルでのトルクアップが大きいのが特徴です。 ...文字数制限により省略しております。詳細はメーカーサイト等をご確認ください。

ASウオタニ SPIIパワーコイルキット(汎用) 1P×2 汎用

カテゴリー

各カテゴリーのページです。成果を出すための方法をステップごとにまとめたページになっています。